砲撃亀はかく戦えり

カメックスと共に

【ポケリーグオフ ベスト4】【剣盾シングルS29】限界決壊ホウオウダイナ受けサイクル【最終479位(レート1857)】

 

 S29で使っていた構築で5/4に行われたPOKE LEAGUE-offline-でびっくりする結果を残せたので、備忘と記念を兼ねて構築記事を書こうと思います。

 この環境に苦手意識あって終盤は萎えて辞めていたのですが、結果出たらモチベ上がっているのでチョロがすぎる。

コンセプト

・安定行動を取りつつも役割破壊を織り交ぜてサイクル有利を取っていく。

・ホウオウの火傷やバンギの麻痺を絡めて相手の攻撃を受け切っていく。

・常に相手視点どう崩してくるかを考え、最大限のパターンを考える。

・ホウオウを信じる。

 

構築経緯

 昨シーズンまではイベルネクロを使っていたが、「ザシアンに安定する訳ではない」「ウーラオスがキツすぎる」という点から構築の変更を決意。

 ザシアンに雰囲気強く、個人的に使い慣れていて思い入れのあるを選択。

 ホウオウを使うにあたり、ウーラオスが受けられるかつ汎用性の高いを相棒に選んだ。

 この二体を採用した構築を前期記事から探したところ、「H.I.」さんの並びが比較的安定したサイクルが回せるのではないかと思い、参考にすることに。

(※無断掲載の為指摘されたら消します)

hipoke.hatenablog.com

 ホウオウと横の並びでザシアンに択を迫ることができ、ホウオウダイナが苦手とするゼクロム、日ネク、オーガに強いイベルタルや黒バドレックスに強く、ムゲンダイナも誤魔化せる。ホウオウダイナが苦手なランドに強く、黒バドやその他物理禁止伝説もふんわり対策できるを採用。

 最後の枠には参考記事ではドラパルトが採用されていたが、オーガが重い&電気の一貫が切りたいという思いから、オーガ対策として最も信用しているを採用し、構築が完成した。

 

個別解説

ホウオウ

  

ホウオウ@あつぞこブーツ(さいせいりょく・わんぱく)

213(252)-155(36)-149(204)-117(0)-175(4)-112(12)

せいなるほのお/ブレイブバード/みがわり/じこさいせい

ぽけっとふぁんくしょん!

A:聖なる炎で初めてザシアンの乱数が変わるところ

S:+1で最速100族抜き、環境のホウオウ抜かれ

余りHB

 

 誰よりも信用しているザシアン含めた物理対策枠。一番好きな禁止伝説。性能も見た目も何もかもが好き。

 ワイボ搭載ザシアンが増えてきて少し向かい風だったが、対ザシアン性能においてはマジで最強だった。ヌオーと違って汎用性があるのがいい。今期はどこからともなく岩技が飛んできてめちゃくちゃしんどかったものの、こいつがいなければこの順位まで来れなかったと思うので感謝したい。

 持ち物は「厚底ブーツ」。サイクルを回すならこのアイテム以外あり得ない。ステロが痛すぎる。

 技構成は最強技の「聖なる炎」、安定打点かつダイジェット媒体の「ブレイブバード」、回復技の「自己再生」までは確定。残り一枠を電磁波と悩んだが、有象無象を詰ませられる「身代わり」を採用した。これにより火力の低いホウオウ対策ポケモンを逆に起点にし、TODを量産することができた。燃やして身代わり再生連打するの無難に強い。

 超絶カオス環境の中、いつも僕を支えてくれてありがとうホウオウ。

 

ムゲンダイナ

  

ムゲンダイナ@くろいヘドロ(プレッシャー・おくびょう)

243(220)-81(0)-147(252)-165(0)-115(0)-170(36)

ダイマックスほう/マジカルフレイム/みがわり/じこさいせい

ぽけっとふぁんくしょん!

H-B:悪ウーラオスの特化鉢巻暗黒強打がギリギリ受かるラインかつHを最大

S:最速ガブリアス抜き

 

 この環境で唯一ほぼ完全に両ウーラオスを受けられるポケモンダイマックスさせてあげてもいいと思う。

 明確な役割対象はウーラオスだが、他にも対面からならオーガやサンダー、ザシアンを誤魔化せる性能は随一だった。無限に日食ネクロズマに起点にされたので、そこを克服できればもう少し勝率は変わっていた気がする。

 技構成に関しては特にテンプレから変更点はないものの、「身代わり」の枠を毒々や毒菱と迷っていた。なんだかんだ便利だったため採用していたので、もう少し考察が必要だと思う。

 ポケリーグ準決勝で気合溜め巨獣残のダメ計回したら確定耐えでなんか笑った。

 

 

ポリゴン2

 

ポリゴン2@しんかのきせき(トレース・のんき)

191(244)-85(0)-156(252)-125(0)-117(12)-72(0)

れいとうビームイカサマ/まるくなる/じこさいせい

ぽけっとふぁんくしょん!

H:16n-1

B:ぶっぱ

D:余り

 

 あらゆるポケモンを雰囲気で誤魔化す究極のふんわり枠。今回はホウオウとダイナが苦手とする白バドレックスや日食ネクロズマ、ジガルデを見るために採用。

 珠ランドまで受けるために特性は「トレース」確定。ヒヒダルマ五里霧中をトレースした時は泣きたくなるが、マルスケや不思議な守りをコピーして最強になったとき変な笑いが出た。

 丸くなるを採用することであらゆるジガルデを(麻痺しなければ)受け切れるのが魅力。なんだかんだ火力もあるので、対面の打ち合いに強いのも高評価。HBなのにしれっと黒バドも見れるので本当に便利だった。

 技構成はランドロスをワンパンするための「冷凍ビーム」に、ザシアンを初めとした物理アタッカーや黒バドへの最大打点になる「イカサマ」。コンセプトであり詰ませ要素にもなる「丸くなる」と回復技の「自己再生」で完結していると思う。トラアタ入れたかったけどさすがに抜く技がなかった。

 色違い可愛くて好き。

 

 

バンギラス

 

バンギラス@カゴのみ(すなおこし・しんちょう)

207(252)-154(0)-130(0)-103(0)-162(220)-86(36)

ロックブラスト/イカサマ/でんじは/ねむる

ぽけっとふぁんくしょん!

H:ぶっぱ

D:余りで最大

D:麻痺した最速ウツロイド抜き

 

 この環境で最もイベルタルを受け切れるポケモン。今回は眠るを搭載することで回復ソースを携えての参戦。弱点は多いが安定の特殊耐久で数々の伝説と渡り合ってくれたイケメン。電磁波をアホみたいに外したがそこはご愛嬌。構築単位で重いムゲンダイナを唯一誤魔化せるポケモンなので、多少無理して麻痺入れて頑張っていた。正直滅茶苦茶なプレイングだとは思う。

 本当は残飯ステロ守にしたかったが、余っていないかつ眠るがないとサンダーにごり押されるのでねむカゴでの採用。ステロも刺さりが悪いため、ホウオウダイナで詰めれるように「電磁波」でのサポートができるようにした。他の技に関してはテンプレなので割愛。

 イベザシ構築やバドザシ構築に一貫して電磁波入れられるのは個人的に使いやすかった。ランドが控えにいるときは択になって不便だったけど。

 こいつですら黒バドに勝てない可能性があるの、普通に意味が分からない。

 ポケリーグオフではコスパ毒ダイナや眼鏡ダイナに死ぬほど当たったため、眠る電磁波バンギ大活躍だった。眠るはやっぱ強い。

 

 

ナットレイ

  

ナットレイ@たべのこし(てつのトゲ・のんき)

181(252)-114(0)-201(252)-74(0)-137(4)-22(0)

パワーウィップ/ジャイロボール/やどりぎのタネ/てっぺき

ぽけっとふぁんくしょん!

H:ぶっぱ

B:ぶっぱ

D:余り

 

 歪な技構成のナットレイ。でもやりたいことやるにはこれしかなかった。

 ホウオウと組むことでワイボインファ両採用ザシアン以外を積ませることができる。なお、前期ホウオウナットが流行った為に全ザシアンが両採用だったため根本的に瓦解していた。それでも択ゲーにはなるのでワイボ読み居座りジャイロとか普通にしていた。全部ザシアンが悪い。

 ボディプがないのに「鉄壁」を採用しているのが珍しいが、初手ランドに剣舞や龍舞ネクロに抗うためには必須級。ガマゲロゲやレヒレ、ヌオートドンやオーガまで見ようとすると「パワーウィップ」は外せないためこの技構成になった。今期はウィップ全然外さなかったの本当に偉い。

 実はザシアンのインファを一発は耐える。

 

トリトドン

 

トリトドン@オボンのみ(よびみず・なまいき)

218(252)-103(0)-94(44)-112(0)-141(212)-53(0)

ねっとう/じしん/ドわすれ/じこさいせい

ぽけっとふぁんくしょん!

H-D:特化、もしくは臆病C252の珠カイオーガのダイアイスorダイアタックでオボン確定発動ライン(D特化させると乱数でオボン発動しなくて倒れる可能性がある)

B:あまり

 

 現環境で最も信頼しているカイオーガ受け。欠伸残飯トドンがテンプレートだと思うが、瞑想オーガを見れないのでこの型以外使えない。

 持ち物は確定数をずらすためにオボン。これを持たせることで珠カイオーガのダイアタックを受けても確定で受け切ることができる。後はディアルガとかをふんわり誤魔化せる(珠ドラグーンは無理)。

 技構成に関しては安定かつ火傷が狙える「熱湯」、瞑想オーガへの最大打点になる「地震」。詰ませ性能を上げる「ド忘れ」に、回復技の「自己再生」で確定。

 実はポケリーグオフ本戦トーナメントでは破竹の活躍を見せていたが、たぶんそれで疲れ果てて準決勝では混乱自傷引いてしまったのだと思う。本当にお疲れ様。

 

 

苦手なポケモン・並び

グラードン

 ダイマ枯らして炎技がスタンプしかない読みでナットで倒したりしていた。ビルドは無理。

・ゼルネアス

 ホウオウナットが別に有利を取れるわけではないのでキツイ。

・日食ネクロズマ

 珠龍舞誰も受からない。瞑想アシパは無限にキツイ。

・ザシオーガ

 取り巻きにランドとサンダー入れられると選出択になるのでやめてください。

ゴチルゼル

 なんか増えているのがマジで許せなかった。

 

選出・立ち回り

~ザシオーガ~

+or

 五分~有利寄り

 

 初手ナットから入ってカバ対面は宿り木、オーガ対面はウィップ、ザシアンに対面したらホウオウ引きでインファの有無を確認していた。が、後半はワイボインファ両採用ザシアンが増えていた影響でナットにワイボ撃つ不届き者が増えていたのでムゲンダイナに引くことで両対応していた。

 ポケリーグでもワイボインファ両ケアできるダイナ引きをしたのだが、まさか両方ないとは思わなかったので立ち回り完全に瓦解していた。大人しくホウオウに引いておけば……。

 ちなみにこの選出だと珠ランド誰も受からないので、カバルドンいないときは稀にナットがポリになる。

 あとこれは攻め構築をカモるための小手先なのだが、ランドトドン対面は相手がアタッカーなら八割方剣舞打ってくるのでダイストリームで吹き飛ばすとホウオウが通る。

 

~ザシバド~

+から2体

 体感有利

 

 初手ホウオウで出し負けることがほとんどないので様子見できる。ランドロスのみ負けるのでその場合は裏にポリゴンを置いてケアしていた。ランド読みでポリ先発させるとザシアン剣舞で世界終わるので注意。

 バドレックスに脳死でバンギやポリを投げるとトリック喰らって終わるので、ステロ撒きがいないことを確認しつつホウオウでスカーフ貰ったりすると楽。ステロ撒かれている場合はバンギを犠牲にするといい(スカーフ貰っても最悪仕事ができるため)

 後半は水ラオスが流行っていたのでホウオウで誤魔化せなくて少しつらかった。

 

~ザシイベル~

+or

 有利

 

 シーズン中負けた記憶がほとんどない。

 初手にホウオウを出して再生から入りイベルの型を判別。バンギに引いてダイマを枯らした後にホウオウやポリナットを通す。ランドとカバラグの有無でナットかポリでの選出択にはなるが、そこを合わせられればほぼ負けない。

 岩雪崩イベルタルがいなかったのでそこは安心していた。いたら負けです。

 

~ジガルデ軸~

@1

五分

 

 初手スカーフミミッキュが見えたらホウオウ先発。レヒレジガルデだった場合はナットレイを先発していた。ジガルデに関してはどんな型でも丸くなるポリ2で勝てるので、裏の禁止伝説や面倒くさい一般ポケモンに注意しながら立ち回る。

 

~ダイナ軸~

+or

五分

 

 ホウオウ先発の理由は相手のホウオウ受かる奴がいないため。コスパダイナが多かったので眠る電磁波バンギで無限に起点にしていた。眼鏡ダイナもバンギが確定三発に抑え込めるので、眠ると電磁波を絡めてホウオウダイナを通すようにしていた。

 受けループが全然いなかったので困ってはいなかったものの、いた場合はホウオウで火傷入れてバンギで眠り続けていた。 

 

おわりに

 

 ランクマッチの結果は微妙でしたが、ポケモン剣盾最大級のオフ大会でベスト4に残れたのは自分の中でも非常に大きな財産となりました。

 レート2000未達成者であの場にいるの普通に緊張と震えが止まらなかったので、次回はちゃんとランクマでの実績も持って挑みたいと思います。今まで憧れるだけだった有名強者の方々と実際に戦えたり、ルールに助けられた面はあるものの勝つことができたのも今思うと信じられず、自分のことながら感動しています。

 サック―さん相手にもしっかり自分のやりたいことを通すことを目標に食らいつけたとは思うので、トリトドンとはキャンプでお互いを慰め合いたいと思います。

 若輩者ですが今回の大会で色んな方に知ってもらえたと思うので、これからも受けサイクルと一緒に結果を残すため日々精進していきたいです。最近は葉桜杯も勝ち抜けているのでちゃんと強くなっているのかな、と少し自信がついてきました。

 今年でガチ対戦歴も二年なので、そろそろランクマでも結果を出しつつ、これから開かれていくであろうオフ大会やスカバイの方でも勝っていけるように頑張ります!

 

レンタルパーティ

 

質問や相談などあれば「@fuyugeko101」までお気軽にDMください~!

 

スペシャルサンクス 

・ライバルとして切磋琢磨し、ポケリーグでも全力で応援してくれた「AIM-HIGH」のみんな

・受けループ、受けサイクルの先輩、同志の方々

・いつも一緒に対戦考察してくれている「ポケモンシングル意見交換鯖」の封筒くん、碌くん、ぶーちゃん、Otokoさん、プリンくん、ムラコ、ぬこすけ、クッキーくん

・ポケリーグオフで対戦してくれた皆様

・ポケリーグオフ運営の方々

・葉桜本戦やポケリーグに家を空けて出ることを許してくれた妻(スカバイは一緒に遊びます)

 

 この結果で満足することなく、さらに上を目指して精進していこうと思いますので、見守っていただけると嬉しいです。twitterやdiscordでも仲良くしてくれると飛んで喜びます。

 

宣伝

受けループ、受けサイクルのdiscord鯖運営しています。意見交換や交流の場に使っていただければ嬉しいです。

discord

discord.gg

 

twitter

twitter.com

 

 閲覧ありがとうございました!

 

配信卓記念

 

サムネイル用

 

 

 

【剣盾シングルS27】試作イベルネクロサイクル【最終973位(レート1822)】

f:id:fuyugeko101:20220301191731p:plain

 

 決して満足できる結果ではありませんでしたが、構築の備忘と今後の整理のため構築記事を残そうと思います。誰かの一助になれば幸いです。

コンセプト

・相手の攻撃を受け回し、隙を見てサイクルを崩す。

・相手から見えない崩しを入れることでサイクルを有利に進める。

・1-1で役割対象を見ず、並びで誤魔化すようにする。

・イベルネクロの順番で並べる。

 

構築経緯

 当初は使い慣れたホウオウ&ムゲンダイナの純正受けループを組もうとしていたが、環境的に向かい風&選出択がエゲツなかったので断念。

 対面、攻めサイクルと10個くらい構築を変えたものの、二万位まで落ちてしまい困った所にボックスの日ネクと目が合ったのでサイクルを組むことを決意。

f:id:fuyugeko101:20220301204442p:plainをザシアン受けとして採用。日ネクとタイプの兼ね合いが良く、苦手とする黒バドやイベルに強いf:id:fuyugeko101:20220301204553p:plainを次に採用。もとは珠アタッカーとして使っていたが、中盤に当たった上位のイベルネクロ使いが使用していた突撃チョッキ型がミラーに強く、役割対象にも安定すると思い型を変更した。

 この二体では相手の霊ランドやエスバ、ホウオウが厳しいと思いf:id:fuyugeko101:20220301205027p:plainを採用。これまた前術のイベルネクロ使いが使用していた残飯ビルド型を参考にした。日ネクが誘うナットカグヤを起点にでき、相手から見えない崩しを行うことができると判断した。

 サイクル構築を使うにあたってカバラグの欠伸展開への対策が必須と思い、f:id:fuyugeko101:20220301205421p:plainを採用。当初は残飯怒り挑発型で使っていたものの、残飯をランドに渡すことになり拘り眼鏡型へ変更した。トリックによる受け崩し、草結びを採用することで構築単位で重い水地面組への打点も確保できた。また、火力がない想定で出てくるザシアンに対して眼鏡波乗りで確定二発を取れることも役に立った。

 ここまでで誰も勝てないカイオーガに対して安定し、裏のザシアンにも負担をかけていけるf:id:fuyugeko101:20220301205712p:plainを採用。最後の補完枠はウツロイド、火ロトム、サンダーと様々なポケモンを変遷したが、一般龍組がしんどい&広く浅く強いf:id:fuyugeko101:20220301205838p:plainを入れ完成とした。

 

個別解説

イベルタル@突撃チョッキ

f:id:fuyugeko101:20220301205915p:plain

 

イベルタルとつげきチョッキ(ダークオーラ・ひかえめ)

203(12)-135(0)-116(4)-196(220)-138(156)-134(116)

あくのはどうデスウイング/ねっぷう/とんぼがえり

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H-D:H-D DM時C特化潮吹き媒体珠ダイストリーム高乱数10.9%2耐え
非DM時 臆病眼鏡ムゲンダイナのダイマ砲確2耐え
無振りサンダーのボルトチェンジ超低乱数3発

B:余り

S:+1で準速ザシアン抜き

 

 ろっく様のイベル記事を参考にしました(無断転載なので指摘されたら消します)。

rock6er.hatenablog.com

 元は珠アタッカーとして使っていたが、イベルミラーがキツかったり相手の特殊伝説との打ち合いに弱かったりと使いにくい点が目立った。そんな時、チョッキを持てば役割対象に強く出ることができ、汎用性も上がるのではないかと型を変更。これが正解で、重かったイベルミラーや四世代伝説組とのタイマンにも勝てるようになった。

 珠を持っていないせいで火力は下がるが、イベルミラーの際にダイマを切らずとも相手のダイマをいなすことが可能に。イベルミラーはデスウィング連打でダイマを枯らせる。

 メインウェポンの悪の波動、回復ソースのデスウィングは確定とし、ザシアンを初めとした鋼への打点として熱風。サイクルを回せる蜻蛉返りを採用した。蜻蛉はダイワームとして使うことで相手のゼルネのジオコンをリセットしたり、バンギへの削りとして重宝した。

 

日食ネクロズマ@ゴツゴツメット

f:id:fuyugeko101:20220301211504p:plain

  

ネクロズマ日@ゴツゴツメット(プリズムアーマー・のんき)

204(252)-177(0)-196(252)-119(0)-130(4)-97(0)

メテオドライブサイコファング/ねっぷう/あさのひざし

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:ぶっぱ

B:ぶっぱ

D:余り

 

 本構築の始まり。個人的に好きな禁止伝説であり、見た目上はザシアンに強い点を評価して採用。

 なお、本環境ではカイオーガの存在により回復量が半減するためまったく安定しない。万能傘を持たせた方が良かったかもしれないが、ゴツメの定数ダメージがバカにならなかったのでそのまま使用した。途中までは龍舞型で使っていたものの、最終日付近にナットレイが増加したので両刀熱風型に急遽変更した。採用率が低いせいもあってか、多くのナットを消し炭にした。

 技構成はテンプレで、サイコファングフォトンゲイザーが選択だとは思う。ヌオーが構築単位で重いのでフォトンも検討の余地あり。今回は壁展開がウザすぎたのでサイコファングに落ち着いた。

 回復技はTODを考えると月光一択だが、日食なのに月の技を使うのはなんか嫌だったので朝の陽射し。

 

カプ・レヒレ@こだわり眼鏡

f:id:fuyugeko101:20220301212107p:plain

 

カプ・レヒレ@こだわりメガネ(ミストメイカー・ひかえめ)

175(236)-72(0)-135(0)-161(252)-150(0)-108(20)

なみのりムーンフォースくさむすび/トリック

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:16n-1で最大

C:特化

S:余り

 

 日ネクと仲のいいサポート役。こだわりアイテムには抵抗があったが、こいつは残飯いかちょうの存在もあり綺麗に使うことができた。火力の無いムンフォ読みで出てくるザシアンに眼鏡波乗りをぶち込むとめっちゃ削れて楽しい。

 技構成は眼鏡レヒレのテンプレだが、ヌオーやトドンへの打点として草結びを採用した。メタモンにコピーされると少し面倒だが、通常の草結びはトドンに半分しか入らないので問題ない。

 意外と強かったので、今後も使っていくかもしれない。

 

 

霊獣ランドロス@食べ残し

f:id:fuyugeko101:20220301212734p:plain

 

ランドロス霊@たべのこし(いかく・わんぱく)

193(228)-166(4)-146(180)-112(0)-108(60)-116(36)

じしん/がんせきふうじ/ビルドアップ/みがわり

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:16n+1

A:余り

B:威嚇込み陽気A252ザシアンの巨獣斬を残飯込み2耐え

D:C無振りテッカグヤの火炎放射で身代わりが割れない

S:ミラー意識

 

 本構築の地雷枠。ナットレイを対面から起点にする。

 ……とはいえ、相手の剣舞ランドロスや龍舞ネクロに無限に起点にされたり、そもそもナットレイも鉄壁があったら不利だったりでそこまで活躍はしなかった。たぶん素直にオボン剣舞の方が強い。

 トドンにオボンを渡す関係上最低限の崩しができるように採用したものの、混乱実ステロ蜻蛉とかの方が汎用性もあって強かったと思う。一応身代わり貼るだけで降参貰った試合もあったので一概には言えないが……。

 今期は残飯ビルドランド結構いたぽいので、他の人のを参考した方がいいと思います。

 

ポリゴン2@進化の奇石

f:id:fuyugeko101:20220301213418p:plain

  

ポリゴン2@しんかのきせき(トレース・なまいき)

191(244)-86(0)-110(12)-125(0)-161(252)-72(0)

れいとうビーム/ほうでん/イカサマ/じこさいせい

ぽけっとふぁんくしょん!

H:いい感じに

B:余り

D:ぶっぱ

S:スピスワ個体だったため最遅

 

 汎用性抜群の受け駒。トレースによってカイリューやランドにも強く出れる。

 ここに求めていたのは

①サンダーに強い

②イベルに弱くない

③ザシアンにも何かしらできる

だったので火ロトムやサンダーを試していたのだが、ドラパガブカイリューが重すぎる&黒バドに厚くするという意味もあっておまるちゃんを採用した。結果的に黒バド構築にはほぼ負けなかったし、最終日に爆増していたので間違いではなかったと思う。

 技構成については物理への打点であるイカサマ、役割対象への遂行速度が高い冷凍ビーム、回復ソースの自己再生は確定として、スピードスワップ、電磁波と悩んだものの、レヒレが重すぎたので放電を採用。受け出しザシアンが麻痺ったりしたので悪くはなかったのだろうが、要検討。

 

トリトドン@オボンのみ

f:id:fuyugeko101:20220301214259p:plain

 

トリトドン@オボンのみ(よびみず・なまいき)

191(252)-86(0)-94(44)-125(0)-141(212)-72(0)

ねっとう/じしん/ドわすれ/じこさいせい

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H-D:陽気珠カイオーガのダイアタックorダイアイス霰込みでオボンのみが確定で発動

B:余り

 

 最強のポケモンカイオーガが貯水対策として瞑想を積んでいたため、ド忘れで逆にカモることができた。

 地震を採用することで瞑想の起点にならず、ウツロイドにも強い。カイオーガにはほぼ負けなかったが、絶対零度や急所で何度も破壊された。あいつら禁止伝説のくせにやることがみみっちい。

 とにかくド忘れが優秀で、サンダーにも役割を持てるのが高評価。なお珠サンダーばかりだったので受け出すと吹き飛びます。

 

 

苦手なポケモン・並び

・ザシアン&カイオーガ

 アホ。環境トップなのにイベルネクロが完全不利。

ゼクロム

 気合を入れるしかない。ランドネクロでダイマを枯らせばなんとかなる

・悪ウーラオス

 誰も受からない。コイツに対する勝率はほぼゼロだった。

グラードン

 いつも無理。

 

おわりに

f:id:fuyugeko101:20220301214929p:plain

 今までで一番しんどいシーズンだった。元々ダイマックスが苦手なうえに禁止伝説祭りでサイクルがマトモに回せない(実力者は回せている)のが個人的につらく、純正受けが不利な環境ということもあってモチベは終始低かった。

 ……が、負けっぱなしは性に合わないので来期以降も私生活に支障が出ない程度に頑張りたいと思う。結婚し、そのうち子供も生まれるのでどこまでやれるか分からないが、目標の2000目指して頑張っていきたい。

 9世代でダイマックス無くなるのを切に願っています。

 

レンタルパーティ

f:id:fuyugeko101:20220301215213p:plain



スペシャルサンクス 

・シーズン中ずっと相談に乗ってくれた海道くん

イベルタルの巣穴を融通してくれたMOSくん

・刺激を与えてくれたポケモン対戦勢の皆様

・良きライバル兼同志として励ましてくれたハンマーさん

・Legendsアルセウスを僕よりやりこんでいる愛する妻

 

 次の目標に向けて藻掻いていくので、応援よろしくお願いします。ご質問、その他いろいろあればtwitterまでお気軽にお越しください。

twitter

twitter.com

 

 閲覧ありがとうございました!

 

サムネイル用

f:id:fuyugeko101:20220301215659p:plain



 

 

 

【剣盾シングルS21】焼却式ブルドヒバンギフェニックス【最終488位(レート1972)】

f:id:fuyugeko101:20210901213551p:plain

 

 

 ダイマ無し禁伝環境とかいう前代未聞のルールが始まり不安と恐怖に苛まれたものの、自身最高レートを更新することができました。

 備忘録を兼ねて、構築記事を書きたいと思います。

コンセプト

・安定行動を取り続けることで相手を削り、受け切る。

・定数ダメージを絡めて数的有利を取っていく。

・常に相手視点どう崩してくるかを考え、最大限のパターンを考える。

・ホウオウブルドヒバンギハピヌオーの順番で並べる。

 

構築経緯

 最初は悪ウーラオスに安定するムゲンダイナを軸に構築を組んでいた。だが、ムゲンダイナが強すぎる一方で取り巻きの組み合わせが弱く、ダイナの弱点が一貫することが壁となり上手く使用できなかった。

 日ネクやイベル、ザシアン等試した結果、サイクル適性が高く持ち前の耐久である程度雑に扱っても立て直しが効くf:id:fuyugeko101:20210901210745p:plainを軸に構築を組むことにした。

 

 ホウオウが苦手なランドロスに見た目上強く、両ウーラオスにも強いf:id:fuyugeko101:20210530234457p:plainカプ・ブルルと受けでの相性が抜群なf:id:fuyugeko101:20210530234548p:plainf:id:fuyugeko101:20210530235050p:plainまではすぐに確定とした。ブルドヒバンギの並びは個人的に最も気に入っており、構築面でのモチベにも繋がった。

 最後にザシアン含めた汎用物理受けのf:id:fuyugeko101:20210703195041p:plainとオーガ含めた有象無象特殊アタッカーを誤魔化すf:id:fuyugeko101:20210901211116p:plainを入れて今期の構築を完成とした。



個別解説

ホウオウ

f:id:fuyugeko101:20210901212631p:plain

  

ホウオウ@あつぞこブーツ(さいせいりょく・わんぱく)

213(252)-150( )-152(228)-117( )-174( )-114(28)

せいなるほのお/じしん/みがわり/じこさいせい

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:ぶっぱ

B:余り

D:準速61族抜き

 

 今回採用した禁止伝説枠。個人的に全伝説の中で一番かっこよく、大好きなポケモン

 持ち前の特防で無振りでも黒バドの攻撃を耐え、バンギのサポートを行うことができる。あらゆる物理を燃やすことで後続の耐久補正を行えるのも受けループ的にはありがたかった。ムゲンダイナと違い再生力でのサイクル適性が高く、詰めを得意とするムゲンダイナとは違う方向で受けループを成立させてくれた。

 技構成は最強の"聖なる炎"。ヒードランを初めとした炎への打点になる"地震"。状態異常を透かしたり安定択にもなる"身代わり"に、回復技の"自己再生"を採用した。"ブレイブバード"が欲しい場面も多く、ヒードランをほぼ出されなかったので、攻撃技については要検討。

 個体は常駐している鯖に所属する伝説厨から譲ってもらった「PCキョウト」の色個体。めちゃくちゃかっこよくてお気に入りなので、コイツと一緒に戦えて本当に嬉しい。ビビるくらい火傷を引いてくれたので、ぜひ今後も意識高めでお願いしたい。

 来期も頼むぞホウオウ。

 

カプ・ブルル

f:id:fuyugeko101:20210901212226p:plain

  

カプ・ブルル@おおきなねっこ(グラスメイカー・わんぱく)

177(252)-150( )-183(252)-94( )-116(4)-95( )

ウッドホーンマジカルシャインやどりぎのタネ/まもる

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:ぶっぱ

B:ぶっぱ

D:特殊ポケ意識余り振り

 

 両ウーラオスを比較的安定に受けられるアローラの守り神。ダイマックスが無くなったことでゼクロムランドロスも受けることができ、以前よりも性能が高まった。グラスフィールドは相手も回復させてしまうデメリットがあるものの、ドヒドバンギの補助や受け数値の誤魔化しのために必要不可欠で、個人的には必須級のポケモン

 持ち物は回復量を補助する大きな根っこ。正直な話、ゴツメも残飯も余っていなかったのでテキトーに持たせていた。しかしながらウッホや宿り木の回復量が目に見えて増え、回復技を持たないブルルの場持ち性能を格段に高めてくれた。怪我の功名ではないが、持ち物候補筆頭に上がってもいいくらいの強さを持っていると思う。レヒレにウッホ打った時体力が半分以上回復して笑った。

 技は回復兼安定打点の"ウッドホーン"。ラオスに打つ"マジカルシャイン"、裏への補助を含めた回復リソースになる"宿り木の種"は確定。ラスト一枠は黒バドやゴチルゼルランクルスに打つ"DDラリアット"かドランを含めた炎や鋼への打点になる"10万馬力"、カバラグ展開に強くなれる"挑発"など悩んだが、最終的には宿り木やグラスフィールドと相性のいい"守る"を採用した。このおかげで居座り択やスリップ稼ぎでユウリ展開に持ち込めることが多く、正しい選択だったと思う。

 ゴジャボブルルマジかっこいい。

 

ドヒドイデ

f:id:fuyugeko101:20210901213205p:plain

 

ドヒドイデ@くろいヘドロ(さいせいりょく・のんき)

157(252)-68( )-224(252)-73( )-163(4)-49( )

ねっとう/トーチカ/くろいきりじこさいせい

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:ぶっぱ

B:ぶっぱ

D:余り

 

 受けループといえばこのポケモン。今更特に語ることもないが、前期からミラー意識で下から再生を打てるようにSを落としている(必要があったかは所説)。

 技に関しても特に説明はない。しいて言うなら毒が欲しかったが、ノラゴンを考えると"トーチカ"は切れず、積み展開を阻止する"黒い霧"も切れなかった。"熱湯"で火傷を引く確率がバグっていたので、こいつも今期はやる気に満ち溢れていたのだと思う。アローラ以来の非ダイマ環境が嬉しかったらしい。

 ダイナ軸だとこいつを入れられないためにヤドランやヤドキングで代用することになるのだが、受け性能が段違いだった。ノラゴンドラパや有象無象を確実に受け切る性能がマジで素敵。

 

 

バンギラス

f:id:fuyugeko101:20210901213846p:plain

 

バンギラス@たべのこし(すなおこし・しんちょう)

207(252)-156(12)-130( )-103( )-166(244)-81( )

ロックブラスト/イカサマ/ステルスロック/まもる

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:ぶっぱ

A:流用個体だが最低限のA確保

D:あまりぶっぱ

 

 ダイマックスが無くなったことでサンダーを安定して受け、黒バドに対する受け性能も格段に上がった我らが特殊受け。対黒バドに関してはブラッキーバルジーナと競合していたものの、襷バドレックスへの安定性や砂でのスリップ、ステロの有無などを考えてバンギラスに軍配。後半襷巧みドレキス型が流行っていたりウルガモスが数を伸ばしていたことを考えると、コイツで正解だったと思う。ブラッキーバルジに慣れて無さ過ぎて使い慣れたバンギが安定したのもあるが。

 技構成はPPや安定性に優れた"ロックブラスト"に採用理由兼サイクル有利に持ち込むための"ステルスロック"、安定択及び残飯と相性のいい"守る"までは確定。黒バドに打つ悪技は"バークアウト"と迷ったり、悪技を切って"地震"を入れることも考えたが、ザシアンを初めとした物理への負担を考えて"イカサマ"にした。この構築で絶望的な日ネクに対して抗える技にもなっている(勝てない)。

 このバンギラスはシールドで初めて孵化で出した色違いのため、思い入れがあった。そのため、この環境でも一緒に戦えて満足している。

 最終日に麻痺や怯みに負けずロクブラも期待値以上に当て捲ってくれた今期のMVP。マジで強かった。

 

 

ハピナス

f:id:fuyugeko101:20210901214756p:plain

  

ハピナス@ばんのうがさ(しぜんかいふく・おだやか)

362(252)-13( )-30( )-96(4)-166(244)-81( )

ちきゅうなげ/タマゴうみ/ステルスロック/ねむる

ぽけっとふぁんくしょん!

H:ぶっぱ

C:トラアタ採用時の名残。マジでアホ

D:ぶっぱ

 

 眼鏡オーガを受けつつサイクル有利を取るために採用されたポケセン店員。トラアタ採用時の名残でC振りを残したことに今の今まで気づかなかった。アホ。

 最初はB振りで使っており、最低限の物理技に居座る理由を作っていたが、オーガを初めとする特殊への受け性能を削ってまで振る理由が皆無のためにHDへ変更。結果的に割と安定性が高まったので良かったと思う。

 技構成に関しては結構所説で、"卵産み"と"ステルスロック"は確定。ミラー兼ダイナ意識の"眠る"まではいいとして、"地球投げ"はぶっちゃけそんなに活きていない。半妖打点として使ってはいたが、正直眠ると卵産みしか打っていないのでワンチャン拾えるトラアタでもよかったかもしれない。

 こいつに関してはムゲンダイナを考えないならトドン、眼鏡オーガを切るならみがちいラッキーとかも考えたので、来期は少し考察してみようと思う。

 

 

ヌオー

f:id:fuyugeko101:20210901215731p:plain

 

ヌオー@ゴツゴツメット(てんねん・のんき)

202(252)-105( )-150(252)-85( )-86(4)-49( )

うずしお/じしん/どくどく/じこさいせい

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:ぶっぱ

B:ぶっぱ

D:あまり

 

 唯一安定してあらゆる型のザシアンを受け切ることができるマスコット担当。グーヤントくん&あれたさん考案の型を少しいじくったMk-Ⅱ。

 最初は熱湯地震毒再生のテンプレ型で使っていたが、ゴチルゼルに無限にカモられたり、後半全ザシアンが一発小突いて裏に引いてきたりとストレスがマッハだったので、それらを逆に返り討ちにできる渦潮型に変更。副次効果として釣り交換を阻止したりスリップダメージで有利を取れたり使い勝手が割とよかった。個人的にお気に入りのヌオー。

 技構成は上述の通り。有利ポケモンをその場に縛る"渦潮"に最大打点の"地震"。裏への負荷が最も高い"毒々"に回復技の"自己再生"。"欠伸"がないせいで日ネクに勝てないのが玉に瑕だったが、環境に存在しないので切った。最終日地味に当たって泣いた。

 

 

 

苦手なポケモン・並び

グラードン

 誰も勝てない。

・ゼルネアス

 ヌオーで毒ぶち込むかドヒドで霧押すかホウオウで誤魔化すしかない。終盤増えていて本当につらかった。

・悪ウーラオス

 なんだかんだつらい。

ゴチルゼル

 なんだかんだつらいパート2。

・未来予知サイクル

 ウーラオスと組んでると天を仰ぐレベル。

・ムゲンダイナ

 基本的に負ける。

 

おわりに

f:id:fuyugeko101:20210901220413j:plain

 

 今まで一度しか1900を超えたことがなかったが、今期は2000チャレンジに挑戦できるくらい勝ち上がれて自分の上達を実感した。ずっと結果を出せない中で触り始めた純正受けループであるが、ちょうど半年でここまで伸ばせたことが素直に嬉しい。レート2000を現実的に目指せるラインまで来た。今度こそ、憧れの舞台に立ちたい。

 上位帯でも十分に戦える実力がついていることが分かったので、恐れずに強者へ立ち向かっていきたいと思う。来期こそ2000!

 

レンタルパーティ

f:id:fuyugeko101:20210901220904p:plain



スペシャルサンクス 

・目標として、ライバルとして切磋琢磨してくれた「AIM-HIGH」の皆様

・最終日付近に配信を見て応援してくれたpokemon総合チャンネルの皆様

・型や構築の相談に乗ってくれた受けループライングループの皆様

・良きライバル兼同志として励ましてくれたハンマーさん

・他にも公私共々お世話になりました皆様

・この度結婚することになり、今後さらにご迷惑をおかけするであろう妻。

 

 次の目標に向けて藻掻いていくので、応援よろしくお願いします。ご質問、その他いろいろあればtwitterまでお気軽にお越しください。気軽に話しかけてね!

twitter

twitter.com

 

 閲覧ありがとうございました!

 

サムネイル用

f:id:fuyugeko101:20210901221212p:plain



 

 

 

【剣盾シングルS19】テンプレ雪原ループ【最終925位(レート1838)】

f:id:fuyugeko101:20210703200254j:plain



 

 

 今期は今まで以上に純正がしんどくて、結果もあんまり残せていないので備忘録とメモだけ残す形にする。

コンセプト

・安定行動を取り続けることで相手を削り、受け切る。

・定数ダメージを絡めて数的有利を取っていく。

・詰め要素を増やすことで崩しの選択を取れるようにする。

 

構築経緯

 雪原環境で純正受けループをするにあたり、f:id:fuyugeko101:20210530234457p:plainf:id:fuyugeko101:20210530234548p:plainf:id:fuyugeko101:20210530235050p:plainf:id:fuyugeko101:20210530235109p:plainの並びが環境に存在する並びを一番安定して見れると思い、上記四体を軸に構築を組み始めた。

 この四体だとテッカグヤナットレイ、カプレヒレが重く、ヒードラン、カプコケコなどの特殊アタッカー組の相手も安定しない。また、サンダーのボルチェン展開からのナットレイやウーラオスに為す術がないことから、HDチョッキf:id:fuyugeko101:20210530235514p:plainを採用。

(ここまで前期をそのまま流用)

 

 前期はレヒレに弱い点やサイクルができない点からカバルドンを採用していたが、ジバコやウツロ、ドランがアホみたいに増えていたため、泣く泣くアッキf:id:fuyugeko101:20210703195041p:plainを採用。

 

 

個別解説

カプ・ブルル

f:id:fuyugeko101:20210531000216j:plain

  

カプ・ブルルゴツゴツメット(グラスメイカー・のんき)

177(252)-150( )-183(252)-105( )-116(4)-×( )

ウッドホーンマジカルシャインやどりぎのタネ/まもる

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:ぶっぱ

B:ぶっぱ

D:特殊ポケ意識余り振り

 

 今期も安定のウーラオス受け。ダイアシッド持ちしかいなかったので、強打に受け出し→守→ダイフェアリーで処理していた。

 積極的に読みを決めて宿り木を打つのが重要。スカーフ以外のレヒレ対面は全員挑発を打ってくるので、脳死ウッドホーンを押していた。

 

ドヒドイデ

f:id:fuyugeko101:20210531004513j:plain

 

ドヒドイデ@くろいヘドロ(さいせいりょく・ずぶとい)

157(252)-×( )-224(252)-73( )-163(4)-55( )

ねっとう/トーチカ/くろいきりじこさいせい

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:ぶっぱ

B:ぶっぱ

D:余り

 

 エスバがサイコ持ちしかいないので、もはやウオノラゴン専門になってしまった。それでも黒霧トーチカは無二の才能なので、ギリギリの中でがんばってくれていた。瞑想エスパー集団は気合で黒霧を合わせる。

 

バンギラス

f:id:fuyugeko101:20210531004822j:plain
  

バンギラス@たべのこし(すなおこし・しんちょう)

207(252)-156(12)-130( )-×( )-166(244)-81(0)

ロックブラスト/ばかぢから/ステルスロック/まもる

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:ぶっぱ

A:悪ラオスに砂ステロ&ブルルのゴツメで処理できるライン(のはずだった)

D:あまりぶっぱ

 

 サンダーに勝てるようで勝てない枠。粘り負けるので何度ハピナスに変えようかと思ったかわからない。ロクブラを外さないように毎日お祈りは欠かせない。

 エスパー技のみのクレセやランクが割といたので、有利を取ってサイクルを回していた。

 

アーマーガア

f:id:fuyugeko101:20210531003551j:plain

  

アーマーガア@オボンのみ(ミラーアーマー・わんぱく)

205(252)-107(0)-172(252)-×(0)-105(0)-88(4)

ブレイブバード/ボディプレス/てっぺき/はねやすめ

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:ぶっぱ 

B:ぶっぱ

S:ミラー意識4振り

 

 プレッシャーや頑丈ムドーを使いたいが、ミラーアーマーじゃないとドラパへの勝ち方がわからない。カミツルギにジェット連打で上を取ったり、地面アタッカーの急所から逃げるのが役目。

 

Gヤドキング

f:id:fuyugeko101:20210531003942j:plain

  

ヤドキング毒超@とつげきチョッキ(さいせいりょく・なまいき)

202(252)-85( )-100( )-131(4)-178(252)-×( )

ヘドロばくだんれいとうビームかえんほうしゃ/じしん

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:ぶっぱ

C:削り意識余り振り

D:ぶっぱ

 

 珠サンダーもいないので怠ける瞑想型の方が強いかもしれない。ゴリラドランに勝てないが、こいつがいないとウツロとコケコに誰も勝てない。頼むから大地の力を習得してくれ。

 

 

ヌオー

f:id:fuyugeko101:20210703200239j:plain

 

ヌオー@アッキのみ(てんねん・のんき)

202(252)-90( )-150(252)-85( )-86(4)-×( )

ねっとう/じしん/どくどく/じこさいせい

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:ぶっぱ

B:ぶっぱ

D:あまり

 

 ジバコドランが増えすぎていたために復帰したヌオーちゃん。独特のタイプと最強の特性で環境を生き抜く技巧派。ザシアンのじゃれつくは受かるくせにガブランドの地震がギリギリなの何度見ても納得できない。

 熱湯再生は確定で、地震の枠は大地や馬力と選択だと思う。鬼火ドランやゴリラドランが多すぎたせいで地震は微妙な気がしていたが、火力を考えると変えられなかった。あと大地だとコケコがダイマで落とせないし、ウツロ対面ダイマしても落とせないから役割を遂行できない。

 数値足りていないけど色々無理を通して頑張ってくれた。半減やナックルに受け出すのが大切。

 

苦手なポケモン・並び

ラプラス

 一撃必殺を避けるゲーム。

・エースバーン

 思念に対して気合のサイクルをするしかない。後半レヒレ意識か襷ダストばっかりで助かった。

アローラキュウコン

 催眠零度を回避するゲーミング。

カバラグ展開

 ブルルを気合で合わせるかヌオーで手遅れにならないうちに毒を入れる。

クレセリアランクルス

 誰も勝てない。クレセがフェアリーかエスパーワンウェポン、ランクがエスパーワンウェポンなのを祈るしかない

ヒードラン

 鬼火とGFでヌオーに勝たせてくれないしもりもり回復してつらい

 

おわりに

f:id:fuyugeko101:20210703201827j:plain
 今期は最終日付近がガッツリ平日だったのでマトモに潜れなかった。三日放置して三桁から落ちていないのを見てこのゲームの末期を感じる。レートもえげつないくらいデフレしているので、これからはレートではなく順位を目標にすべきかもしれない。

 来期はメインではカメックス使いたいので壁構築練習しつつ、サブで純正受けで上を目指そうと思います。若輩者ですが、純正使いの方いたら仲良くして下さい。
 

 

 

スペシャルサンクス 

・目標として、ライバルとして切磋琢磨してくれた「AIM-HIGH」の皆様

・他にも公私共々お世話になりました皆様

・ついにはシールドを始め、エースバーンを選んでしまった同居人様。

 

 次の目標に向けて藻掻いていくので、応援よろしくお願いします。ご質問、その他いろいろあればtwitterまでお気軽にお越しください。気軽に話しかけてね!

twitter

twitter.com

 

 閲覧ありがとうございました!

 

サムネイル用

f:id:fuyugeko101:20210703202306j:plain



 

 

 

【剣盾シングルS18】雪原式純正砂塵ループ【最終483位(レート1910)】

f:id:fuyugeko101:20210530233514j:plain

 

 

 第二次冠の雪原シリーズ開幕。自身にとっては初めての通常環境純正受けループだったが、念願のレート1900を達成することができたので、記念と備忘録を兼ねて構築記事を書こうと思う。

コンセプト

・安定行動を取り続けることで相手を削り、受け切る。

・定数ダメージを絡めて数的有利を取っていく。

・詰め要素を増やすことで崩しの選択を取れるようにする。

 

構築経緯

 雪原環境で純正受けループをするにあたり、f:id:fuyugeko101:20210530234457p:plainf:id:fuyugeko101:20210530234548p:plainf:id:fuyugeko101:20210530235050p:plainf:id:fuyugeko101:20210530235109p:plainの並びが環境に存在する並びを一番安定して見れると思い、上記四体を軸に構築を組み始めた。

 この四体だとテッカグヤナットレイ、カプレヒレが重く、ヒードラン、カプコケコなどの特殊アタッカー組の相手も安定しない。また、サンダーのボルチェン展開からのナットレイやウーラオスに為す術がないことから、HDチョッキf:id:fuyugeko101:20210530235514p:plainを採用。

 最後の一枠は地面の一貫切りかつエースバーンに強い枠ということで当初はヌオーを採用していたが、下記の理由により変更することに。

・珠ガブ、エスバが受からない。

・そもそも数値的にサイクルが難しい。

・レヒレが増えている&特殊相手にあまりにも弱い。

 そのため、珠物理アタッカーを受けられつつ電気の一貫を切れ、自身にバフを積むことで相手への崩しもできるHBアッキf:id:fuyugeko101:20210531000133p:plainを採用して今期の構築が完成した。

 

個別解説

カプ・ブルル

f:id:fuyugeko101:20210531000216j:plain

  

カプ・ブルルゴツゴツメット(グラスメイカー・のんき)

177(252)-150( )-183(252)-105( )-116(4)-×( )

ウッドホーンマジカルシャインやどりぎのタネ/まもる

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:ぶっぱ

B:ぶっぱ

D:特殊ポケ意識余り振り

選出率:52%

 

 両ウーラオスを受けることができるポケモンとして最も信頼しているアローラの守り神。毒突きやアイヘ、冷凍パンチを考えると安定する訳はないものの、他フェアリー枠と違い水流連打も半減できる点は強み。また、裏の地面抜群勢の補助や回復ソースを提供する役割もあり、純正受けループを組む際には抜くことができない必須ポケモンだと感じた。

 技構成は回復ソース兼メインウェポンのウッドホーン。対ラオスや龍ポケへのマジカルシャイン。自前回復用かつ裏への補助、安定した定数削りとして宿り木の種。様子見できつつ宿り木やグラスフィールドと相性のいい守るで確定。

 持ち物は毒半減実や防塵ゴーグル、混乱実等で悩んだものの、ラオスに無条件で殴られるのが死ぬほど腹が立ったため殴られるだけでダメージを稼げるゴツメとした。これが結構ハマり、ミリ残しのラオスや物理アタッカーに投げるだけで数的有利を取れたり、蜻蛉返りにリスクを与えることができたりとメリットがたくさん。ゴツメのおかげで拾えた試合が多くあり、信頼できる持ち物となった。

 ゴジャボ色を粘ったことで愛着が湧いている。可愛い。

 

ドヒドイデ

f:id:fuyugeko101:20210531004513j:plain

 

ドヒドイデ@くろいヘドロ(さいせいりょく・ずぶとい)

157(252)-×( )-224(252)-73( )-163(4)-55( )

ねっとう/トーチカ/くろいきりじこさいせい

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:ぶっぱ

B:ぶっぱ

D:余り

選出率:41%

 

 受けといえばこのポケモン。不利対面でも様子見ができる耐久値が本当に頼りになる。

 本来はエスバ受けも兼ねていたのだが、今期は何故か思念搭載珠エスバが引くほど増えており、役割を外れることとなった。全人類ダイサイコ打ってくる光景は阿鼻叫喚。今期だけで何匹のヒトデちゃんが葬られたか数知らず。

 それでもフェロやダルマ、ドラパミミに対して立ち向かっていく姿は英雄。受けミラーにも強いため信頼と実績の安心感だった。放電がないくろこ式ポリ2も完封できるが、今期はほぼ全員電気技持ちだったのでトーチカでの様子見必須。

 技構成は物理受けとしての火傷かつメインウェポンの熱湯。様子見やノラゴンへの誤魔化しができるトーチカ。積みへの回答になる黒い霧。回復ソースとしての自己再生。

 持ち物は毒タイプ御用達のヘドロ。レヒレがトリックして勝手に死んでいくのが何度見ても面白い。

 一匹だけ通常色のワンポイントがお気に入り。アローラからの仲間として今後もよろしく。

 

バンギラス

f:id:fuyugeko101:20210531004822j:plain
  

バンギラス@たべのこし(すなおこし・しんちょう)

207(252)-156(12)-130( )-×( )-166(244)-81(0)

ロックブラスト/ばかぢから/ステルスロック/まもる

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:ぶっぱ

A:悪ラオスに砂ステロ&ブルルのゴツメで処理できるライン(のはずだった)

D:あまりぶっぱ

選出率:47%

 

 最強の特殊受け。サンダーやGファイヤーに対して無類の強さを発揮する。

 不利相性でも相手が特殊であれば打ち勝てる可能性があるくらい特殊方面は硬いが、さすがに無理をさせると落ちてしまうため、体力管理が難しいと感じた。残飯とグラスフィールドが併用されるとサンダーやボルトのボルトチェンジでまったく減らない。

 技構成はPP最大かつ身代わりサンダー意識のロクブラ。サイクルで受け出されるラオス用かつ再生羽で粘ってくるサンダーポリをごり押せる馬鹿力。サイクルを有利にするステルスロック。残飯と相性が良く体力管理ができる守る。

 持ち物は回復ソースがないバンギには残飯以外持たせられない。

 この構築で一番信頼している怪獣君。来期もよろしく。

 

アーマーガア

f:id:fuyugeko101:20210531003551j:plain

  

アーマーガア@オボンのみ(ミラーアーマー・わんぱく)

205(252)-107(0)-172(252)-×(0)-105(0)-88(4)

ブレイブバード/ボディプレス/てっぺき/はねやすめ

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:ぶっぱ 

B:ぶっぱ

S:ミラー意識4振り

選出率:46%

 

 

 物理全般を誤魔化す枠。主に地面アタッカーのダイマを枯らすのが役割。

 鉄壁ボディプがシンプルに強く、積みさえすれば不利対面でも打ち勝てるのが頼もしい。ミラーアーマーのおかげでホロウやドラグーンで相手に負荷をかけることもできる。なお、岩雪崩の怯みやエッジの急所で引くほど死んでいった。

 技構成はジェット媒体のブレイブバード。メインウェポンのボディプレス。役割遂行のための鉄壁&羽休め。

 アイテムはランドドリュのダイロックを耐えてダイマを枯らすためにオボンのみ。

 鈍色がひたすらにかっこよく、使っていて楽しいポケモンだった。ムドーと違い特殊アタッカーとも打ち合えるのも頼もしい。

 

Gヤドキング

f:id:fuyugeko101:20210531003942j:plain

  

ヤドキング毒超@とつげきチョッキ(さいせいりょく・なまいき)

202(252)-85( )-100( )-131(4)-178(252)-×( )

ヘドロばくだんれいとうビームかえんほうしゃ/じしん

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:ぶっぱ

C:削り意識余り振り

D:ぶっぱ

選出率:57%

 

 絶対特殊受ける王女様。レイスポスのシャドボを2耐えする化け物耐久で数々の特殊アタッカーを葬ってきた。

 コケコやテテフ、果てはドランジバコガルドなど、構築単位でキツいアタッカー達を無理矢理誤魔化す姿は涙無しには語れない。ほんまありがとう……。

 技構成は倉本蘭さんが使用していた型と同様。ヘド爆の毒を引きまくってくれて本当に助かった。冷凍Bも放射も役割対象を考えるときれず、地震があることでドランやジバコ、ウツロに対面勝つこともできるのが本当に強い。なお、ポリ2に対しては空元気で負けるので油断は禁物。

 突撃チョッキを持った時の硬さが異次元すぎたため、コイツがいない受けを使えない身体になってしまった気がする。

 

カバルドン

f:id:fuyugeko101:20210531004849j:plain

 

カバルドン@アッキのみ(すなおこし・わんぱく)

215(252)-133(4)-187(252)-×( )-92( )-67( )

じしん/こおりのキバ/のろい/なまける

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:ぶっぱ

A:アタッカー時意識余り振り

B:ぶっぱ

選出率:55%

 

 終盤に辿り着いた究極のエスバ受け。サイコの喜びを知ったサッカー選手を返り討ちするために採用した。

 決して耐性が優秀とは言えない地面単体であるカバルドンはタイプ的に受けループに採用されづらく、今まで考察しては候補から消えていたのだが、今回は逆立ちしてでもエースバーンに勝つ必要があったために急遽投入された。

 技構成はメインウェポンの地震。浮いている有象無象に突き刺す氷の牙。耐久値を上げつつ全抜きも狙える鈍い。回復ソースの怠ける。鈍いの枠は欠伸やヘビーボンバーも試したのだが、レヒレが増えている現状やラムエスバの台頭で欠伸の強みが分からず、ヘビーボンバーも明確に打つ相手がいなかったため、今回は鈍いを選択した。これがめちゃくちゃハマり、対面から多数の物理アタッカーを詰ませて勝つ試合が多発し、数値の高さを思い知った。鈍い2積みでレヒレ含む相手の3体を全抜きした時は変な笑いが出た。

 陽気珠エースバーンのナックル→キョダイカキュウをアッキ込み確定耐え、怠けるでダイマを枯らせる。なお、意地珠エスバに関しては5割程度の乱数で落ちてしまうので、ダメージ計算して相手の性格を判断する必要があった。耐久全振りアッキ込みカバルドンを落とせるあのウサギどうなってんだ……。他の恩恵として今まで死ぬほど重かった化身ボルトやパッチラゴンを安定して受けられるようになったのも個人的にベネ。

 今回使ってみて滅茶苦茶強かったので、来期以降もお世話になると思う。グライオンが復活した場合でも枠を悩むレベルで優秀だった。ありがとうカバルドン

 

苦手なポケモン・並び

ラプラス

 脳死絶対零度やめろ。

・エースバーン

 頼むから思念の頭突き採用率減ってほしい。火力と技範囲がアホすぎて受けが効かないのがマジでつらかった。

・けたぐり搭載ウオノラゴン

 frontierのせいで後半急に増えた。ダイナックルから雨鉢巻エラがみ誰も受からんのでやめてくれ。

カバラグ展開

 欠伸ループを対策していないのでシンプルにキツイ。グライオン早く帰ってきて……。

カミツルギ

 終盤増えたポケモンその2。アマガを合わせてダイジェット押さないと勝てない。

・残飯身代わりギルガルド

 無理。

ヒードラン

 カバで対面処理するかヤドキングで誤魔化してた。

 

おわりに

f:id:fuyugeko101:20210601115748p:plain

 

 メインロムに関しては1890台から一気に溶かして1000位周辺でのフィニッシュとなったが、今までずっと目標にしていたレート1900を達成できて嬉しいです。ガチ対戦を初めて苦節一年、ようやくここまで来れたのかと感動しています。純正受けループに出会えたことで自分にあった軸を見つけられ、めきめき上達しているのを自分でも実感しています。これからも精進して次の目標であるレート2000に向けて頑張りたいと思います。リアルが忙しくなるかもだけど頑張るぞ~!

 

スペシャルサンクス 

・目標として、ライバルとして切磋琢磨してくれた「AIM-HIGH」の皆様

カバルドンを一緒に考察してくれたpokemon総合チャンネルの皆様

・他にも公私共々お世話になりました皆様

・ついにはシールドを始め、エースバーンを選んでしまった同居人様。

 

 次の目標に向けて藻掻いていくので、応援よろしくお願いします。ご質問、その他いろいろあればtwitterまでお気軽にお越しください。気軽に話しかけてね!

twitter

twitter.com

 

 閲覧ありがとうございました!

 

サムネイル用

f:id:fuyugeko101:20210531182025p:plain

 

 

 

【剣盾シングルS17】おねむなムゲンダイループ【最終624位(レート1858)】

f:id:fuyugeko101:20210501091356p:plain





 

 

 竜王戦最終シーズン。そしてガチ対戦一年目の締めとなる集大成。今期はえげつないほどのデフレ環境の中、初となる最終三桁を達成することができたので備忘録もかねて記事を残そうと思う。

コンセプト

・安定行動をし続けることで試合を有利に進めていく

・欠伸ステロを絡めつつダイマ砲で蹴散らす

構築経緯

 

 ウーラオスを受けることができる(できると思われていた)ムゲンダイナは確定。

 黒バド、イベル対策にバンギラス。ザシアンや積み対策、エスバへの誤魔化しのためにヌオー。ランドや白バドを初めとした物理勢へアマガ。オーガや有象無象の特殊を一手に引き受けるラッキー。ラストはドラン対策のウインディやらラオスを重く見るべくブルルやらも試したが、最終的にすべて誤魔化せるヌケニンを補完として組み込んだ。

 結局のところ一か月目と同じなのである。技や調整が違うので後述。

 

個別解説

ムゲンダイナ

f:id:fuyugeko101:20210501091935p:plain

  

ムゲンダイナ@くろいヘドロ(プレッシャー・ずぶとい)

227(92)-×(0)-160(244)-165(0)-115(0)-172(172)

ダイマックスほう/マジカルフレイム/みがわり/じこさいせい

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:あまり

B:ぶっぱ

S:準速エースバーン抜き

選出率:82%

 

 ウーラオスを誤魔化すことができる受けループ界の救世主。……だったはずなのだが、ジェットウーラオスの誕生によりただのカモになり下がった伝説。環境後半に珠思念エスバが大量発生していたせいでひたすら餌になり続けたのがあまりにも悲しすぎる。それでも他ポケに関しては無類の強さを発揮してくれた。

 今シーズンはウーラオスの処理を早める必要があったためにダイマックス砲を採用。その他はテンプレ構成。毒ドラゴンの耐性がシンプルに強かったが、来期からは水タイプを思い出してトーチカを打つ予定。

 

アーマーガア

f:id:fuyugeko101:20210501092857p:plain

  

アーマーガア@オボンのみ(ミラーアーマー・わんぱく)

205(252)-107(0)-172(252)-×(0)-105(0)-88(4)

ブレイブバード/ボディプレス/てっぺき/はねやすめ

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:ぶっぱ 

B:ぶっぱ

S:ミラー意識4振り

選出率:58%

 

 白バドや地面アタッカー勢を止める鳥。ドラパルトが多すぎたので気持ち程度のミラーアーマー採用。これで勝てるわけではないのだが、ニンフやブリムのマジフレで押されかけたのがトラウマすぎてプレッシャーから変更した。役割破壊ダイバーンやめろ。

 技構成はエアームドのときと変更なし。アマガに変えたことでサブウェポン特殊技を誤魔化せるようになり、立ち回りに幅が広がったのは大きい。どうせ受からないけど。

 ドリルラプラスがえげつなく増えていてブチ切れながらお祈りしていた。あの運だけ無人島本当に腹立たしい。

 色がかっこよくて好き。

  

バンギラス

f:id:fuyugeko101:20210501093629p:plain

 

バンギラス@たべのこし(すなおこし・しんちょう)

207(252)-156(12)-130(0)-×(0)-166(244)-81(0)

ロックブラスト/イカサマ/ステルスロック/まもる

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:ぶっぱ

A:耐久ぶりサンダーステロ砂込みでいい感じに(詳細忘れた)

D:あまりぶっぱ

選出率:52%

 

 黒バド、イベルサンダー受け。目の前で剣舞してくる不届き物を処すために噛み砕くをイカサマに変更。サイクル対策としてステロも採用。

 安心と信頼のバンギ。黒バドはバンギ受け出しの場面で七割方ダイソウゲンを撃ってくるので、ダイナと共に読み合いしながら誤魔化していた。いい加減にしてほしい。

 サンダーが軒並み耐久しかいなかったのでステロ巻いてひたすら耐えていた。何気にドラパルト対策ポケモンとしても使っていて、終盤のつらさを緩和してくれていた。

 イカサマがとにかく偉く、有利対面と勘違いして優雅に舞ってくる踊り子地面達を無慈悲に葬る姿はまさに600族。素直に強い。

 

ラッキー

f:id:fuyugeko101:20210301151427j:plain

  

ラッキー@しんかのきせき(しぜんかいふく・ずぶとい)

325(0)-25(0)-62(252)-×(0)-92(132)-82(124)

ちきゅうなげ/タマゴうみ/でんじは/みがわり

ぽけっとふぁんくしょん!

 

B:ぶっぱ

D:あまり目一杯

S:麻痺込み最速ウツロイド抜き

選出率:32%

 

 絶対特殊受けるウーマン。珠や眼鏡のカイオーガは受からない。

 一撃必殺があまりに蔓延っていたので、様子見もできる身代わりを採用。なお、ボディプをもっている不届き物ラプラスは無理なので麻痺入れて誤魔化すしかない。

 オーガサンダーへの圧倒的安定感がえげつなかった。伝説環境で輝く卵。受けミラーに強いのも〇。瞑想シャドボとかも試してみたかったが時間がなくて残念。

 

ヌオー

 

f:id:fuyugeko101:20210501101348p:plain



  

ヌオー@ゴツゴツメット(てんねん・のんき)

202(252)-105(0)-150(252)-85(0)-86(4)-×(0)

うずしお/じしん/あくび/じこさいせい

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:ぶっぱ

B:ぶっぱ

D:余り

選出率:45%

 

     最近気に入っている欠伸渦潮ヌオー。ゴチルゼルヒードラン、ザシアンをハメ殺すことができる最終兵器。あれたさんが開発してグーヤントさんが実践した鬼。

(下記参照)

guyapoke-9.hatenablog.com

 ザシアン入りには初手に出し、欠伸から入る。前期までは渦潮から入っていたが、ザシアン対面ほぼ裏に引かれまくったので、欠伸から入ることで対面操作を行っていった。カバラグに対しても欠伸から入ることでループをさせず、渦潮を絡めて倒すことができた。

 なんだかんだネクロズマへの対抗策で、渦潮欠伸地震を絡めればどんな型でも対処できる(構築的に出せるかは別問題)。

 ゴチルゼルにほぼ勝てるためストレスフリーになったのは気持ち的にも大きい。

 

ヌケニン

f:id:fuyugeko101:20210501101324p:plain



  

ヌケニン@あつぞこブーツ(ふしぎなまもり・せっかち)

1(0)-142(252)-×(0)-50(0)-51(4)-101(252)

ポルターガイスト/かげうち/こらえる/おにび

ぽけっとふぁんくしょん!

 

A:ぶっぱ

D:DL調整

S:最速(麻痺エスバ抜き)

 

 テンプレブーツヌケニン。今期はあまりにステロを撒かれまくったのでゴーグルは不採用になった。日本晴れは使いどころがなく、這い寄る一撃は何にもならなかったので結局技はいつもの。

 できるだけ上から鬼火を入れられるように最速。麻痺込みでエスバを抜けるという意味合いもある。運ゲー仕掛けてくるラプラスを封殺し、ザシアンオーガゼルネを黙らせる逸材。

 終盤カババンギが大量発生していたためにあまり出せなかった。たまにバンギと両選出して魂のサイクルをしていた。

 

苦手なポケモン・並び

・ラプザシアン

 ザシアンがキツいというより不利対面作った時のラプラスが一撃技しか撃ってこないのが腹立たしい。

ゼクロム、Bキュレム

 めちゃくちゃきつい。アマガヌオーでなんとか誤魔化していた。。

・スカーフ以外のカイオーガ

 ラッキーが受からないクソ火力。合わせられないと成すすべなく押し流される。

・ホウオウ

 バンギ対面させないと吹き飛ばされる。

ランドロス、白バドレックス

 アマガが削れると途端に終わる。白バドに関してはダイナで氷槍を枯らせばワンチャン。

・草技持ちドラパルト

 お前通常環境でもその技使うのか? あ? いい加減にしろ

・エースバーン(思念持ち)

 この世から消えてほしい。

 

おわりに

f:id:fuyugeko101:20210501113116p:plain

f:id:fuyugeko101:20210501113132p:plain

 最終日はメインロムを救おうとするもそのまま1000位台で撃沈。サブで夢を掴みに行くべきだったが小心者なので無理だった。弱ぇ……。

 ちなみにメインロムの方は3000位まで消えた時に倉本さんのネクロズマ受け使ってなんとか1000前半までは戻しました。……が、帰ってこれなかった悲しみ。

 3桁半ばで1850はデフレもいいとこなのだけれど、それはみんな同じなわけで。レート1900に乗せられなかったのはめちゃくちゃ悔しい。ただ、ガチ対戦デビューして一年。受けループと出会って三か月で三桁半ばまで来れたのは自信につながった。これからも精進して目標へ向けて走っていこうと思う。

 カメックスは応援団長として頑張っています……マジでメガ返してくれ。

 

スペシャルサンクス 

・通話やチャットをしながら一緒に切磋琢磨し、支え合って頑張ってきた「AIM-HIGH」の皆様

・終盤配信にて応援してくれたpokemon総合チャンネルの皆様

・他にも公私共々お世話になりました皆様

・夜な夜なポケモンに集中する僕に呆れながらも寛大な心で許してくれた同居人様。

 

 目標は遠いけどマイペースに頑張ります。

 

 

サムネイル用

f:id:fuyugeko101:20210501102807p:plain





 

 

 

【剣盾シングルS15】ムゲンダイナ軸ギリギリ受けループ【最終1245位(レート1850)】

f:id:fuyugeko101:20210301142033j:plain



 






 今期は順位の自己ベストを大きく更新することができた。しかしながら、最終三桁およびレート1900をとることは叶わなかった。備忘録および構築の整理を兼ねて、今期も記事を書こうと思う

コンセプト

・安定行動をし続けることで試合を有利に進めていく

構築経緯

 

 今まではカメックス入りサイクルを使っていたが、下記の理由から前期より受けループを使い始めていた。

 

・受けサイクル寄りのバトルスタイルのため、攻め駒メインだとうまく扱えない。

・後出し、安定行動をしていくことによってバトルに勝利する戦術に感銘を覚えた。

 

 デビュー1カ月目の前期順位(レート)は2684位(1777)。竜王戦環境に入ることで純正受けループの難易度はさらに上がる、それは承知の上で今期も受けループ特訓期間に入ることにした。

 

 まず最初に目を付けたのは、見た目も詰ませ性能も高いジガルデ。

  蛇睨みで麻痺を撒きつつ蜷局を積んで受けていく戦法は非常に強く、受け回しが多い環境で戦えていたが、ラプザシアンの台頭やウーラオスがキツい、バドレックス軸に勝てない(これはあくまで筆者の実力不足による)などの理由から変更。

 そして、ホウオウや日食ネクロズマなど、様々な変遷の後、辿り着いたのはムゲンダイナだった。

 純正受けループ強者のピタ;ゴラスさんの配信で使用されていたムゲンダイナ軸受けループを元に、一部のポケモンや技変更を行った。

 

個別解説

ムゲンダイナ

f:id:fuyugeko101:20210301150440j:plain

  

ムゲンダイナ@くろいヘドロ(プレッシャー・ずぶとい)

227(92)-×(0)-161(252)-165(0)-115(0)-171(164)

マジカルフレイム/どくどく/じこさいせい/みがわり

ぽけっとふぁんくしょん!

 

H:あまり

B:ぶっぱ

S:最速ウツロイド抜き

 

 ガラルが誇る最硬の伝説。受けループに待ち望まれていた高速回復技持ち兼悪ウーラオスを受けられる枠。

 耐久があり得ないほど高く、不一致弱点程度なら再生で受け切ることができる。マジカルフレイムを合わせればサンダーやラプラスもある程度は誤魔化しがきく。毒も聞かず、Sラインが高いため通常の受けポケモンより速く動くことができる。

 特性のプレッシャーが何よりも偉く、悪ウーラオスの暗黒強打に受け出した後、上から自己再生を連打することによってPPを枯らすことができる。その性能上、TODにもかなり強い。

 本来はコスモパワー型を使おうと思っていたが、宿り木や状態異常を透かせる身代わりの方が使用感がよかったためこの型に。マジフレをぶちこめばCを甘えているサンダーの暴風を耐えるのが本当に意味が分からない。

 ダイマックスできないのが唯一の欠点ではあるが、それを補っても余りある受け性能でとても好きになった。来期も使いたいと思う。


エアームド

f:id:fuyugeko101:20210301150507j:plain

  

エアームド@オボンのみ(がんじょう・わんぱく)

172(252)-100(0)-211(252)-×(0)-90(0)-91(4)

ドリルくちばし/ボディプレス/てっぺき/はねやすめ

ぽけっとふぁんくしょん!

 

 日食ネクロズマや白バドレックス、地面アタッカー勢を受ける枠。鉄壁を積めば弱点物理勢やザシアンも詰ませることができる。

 この枠は最初はミラーアーマーアーマーガアだったが、最終日に急遽エアームドへと変更された。ミミドラパ性能を考えるならばアマガではあるものの、そもそもメンヘラミミッキュしかいない、役割対象への受け性能が若干変わる、ボディプレスの火力が高い、特性「頑丈」によってスイーパーを行うことができる等の理由からエアームドを採用した。

 技構成はテンプレのものからステルスロックをドリル嘴に変更している。ボディプ単体だと霊勢に対して隙を見せるという点と、ジェットでSを上げることで鉄壁の詰ませ性能を上げることができる。ついでに、ウーラオスに一泡吹かせられる。

 熱風持ちやアシパ型ではない正義の日食ネクロズマは後出しから悠々と受け切ることができた。前期から使用しているが、やはり安定の受け性能である、カグヤやアマガにはできないことができる、唯一無二の性能だと感じた。

 

バンギラス

f:id:fuyugeko101:20210301150522j:plain

  

バンギラス@たべのこし(すなおこし・なまいき)

193(140)-166(92)-131(4)-122(52)-162(220)-×(0)

ロックブラスト/かみくだくれいとうビーム/まもる

ぽけっとふぁんくしょん!

 

 イベルタル、黒バドレックスを始めとした特殊飛行組への誤魔化し枠。一応ホウオウへの対抗策でもあるが、基本的には物理型しかいないため受からない。

 調整は下記より参照(無断リンクのため怒られたら消します)

cramorant.hatenablog.com

 黒バドレックスへの役割遂行のため、調整元からは馬鹿力を噛み砕くに変更した。色々運用が変わるので調整を変えるべきだったかもしれないが、思いつかなかったのでそのまま運用。

 初期は物理のみのステロ型で使っていたものの、霊獣ランドロスが目に見えて環境を支配していたために冷凍ビームを搭載した。これによって受け出しや居座って舞ってくる不届きランドロスを逆に機能停止へ追い込むことができる。

 これは今期一番の反省であるが、最終戦にてヌオーダイマランド対面、カウンターの後にゴチルゼルをバンギで倒すルートを取ろうとした結果、ヌオーをゴチルにキャッチされて四度目の三桁チャレンジを落としてしまった。引きを読んでバンギを合わせていさえすれば受け出し冷凍ビームから最終戦を制することができたはず。

 終わってしまったことを言っても仕方はないけれども、最終三桁への大チャンスを逃してしまったことで永遠に脳内反省会と映像ループが止まらないのでこの記事にて供養する。

 この構築で一番活躍し、かつ信用していたポケモン。来期以降もよろしく。

 

ラッキー

f:id:fuyugeko101:20210301151427j:plain

  

ラッキー@しんかのきせき(しぜんかいふく・ずぶとい)

325(0)-25(0)-62(252)-×(0)-92(164)-82(92)

ちきゅうなげ/タマゴうみ/でんじは/あまえる

ぽけっとふぁんくしょん!

B:ぶっぱ

D:あまり目一杯

S:麻痺込み最速ウーラオス抜き

 ※図太いじゃなくて慎重になってました……😭


 絶対特殊受けるウーマン。珠や眼鏡のカイオーガは受からない。

 元は零度や宿り木透かしの身代わりで使っていた枠を最終日急遽「甘える」に変更。これによって受け出される物理アタッカーを逆に詰ませることができる。

 ハピナスと違って物理方面もそれなりに硬く、ザシアンの巨獣斬程度なら一度耐えることができる。両受けポケモンとしてこれ以上ない活躍をしてくれたが、えげつないくらいの電磁波外しとヤクザラプラスの零度殺しによって数々の胃痛を引き起こした。でもこの子しか受からないポケモンが多すぎる問題をどうにかしてくれ。やけにダメ計合わずに死ぬなって思ってたら性格間違えていることにシーズン終わって気がついた、アホ。

 

ヌオー

f:id:fuyugeko101:20210301153113j:plain



  

ヌオー@ゴツゴツメット(てんねん・わんぱく)

202(252)-×(0)-150(252)-85(0)-86(4)-55(0)

ねっとう/だいちのちから/どくどく/じこさいせい

ぽけっとふぁんくしょん!

 

 

  ※腕白じゃなくて図太いです

     ザシアンへの誤魔化し枠。一応ジガルデをなんとかする役割も担っている。

 あまりにもラプラスゴチルゼルにハメられるため、蓄えるやどくどく、一発逆転のカウンターなど試合のたびにコロコロ変えられていた。正解がいまだにわからない。

 合法的にザシアンを受けることができる唯一のポケモン(ムドーはワイルドボルトの存在があるため安定しない)なのだが、再生連打を強いられるのであんまり有利ではない。裏のラプゴチルに永遠に起点にされてしまった可哀そうな子。可愛い。

 

ヌケニン

f:id:fuyugeko101:20210301152734j:plain

  

ヌケニンぼうじんゴーグル(ふしぎなまもり・せっかち)

1(0)-142(252)-×(0)-50(0)-51(4)-101(252)

ポルターガイスト/かげうち/こらえる/おにび

ぽけっとふぁんくしょん!

 

 

 自慢の防塵ゴーグルヌケニン。速いのは正義ということで最速。

 通常のヌケニン厚底ブーツがテンプレだとは思うが、ゴーグルにした理由は下記。

 

・バンギとサイクルする際に絶対に必要。

・天候ダメージを透かすため、ダイロックに対して堪えるを打つことができる。

 

  これによって相手ダイマ時の様子見が可能になり、立ち回りの幅が広がった。個人的にめちゃくちゃお気に入りのポケモンである。

 技構成はこれで完結していると思うが、ポルターガイストの命中を上げてほしいマジで。

 

苦手なポケモン・並び

・ラプザシアンゴチル

 後半の流行り。キツいというよりは、意地でバンギを合わせる必要があるのがきつい。

ゼクロム、Bキュレム

 無理。一時期ブルルを入れていたがそれすらもジェットで吹き飛ぶ。受け構築でこいつらを倒すのは諦めるべき。

・スカーフ以外のカイオーガ

 ラッキーが受からないクソ火力。合わせられないと成すすべなく押し流される。

・ホウオウ

 バンギ対面させないと吹き飛ばされる。

ランドロス、白バドレックス

 エアームドが削れると途端に終わる。白バドに関してはダイナで氷槍を枯らせばワンチャン。

・エースバーン(思念持ち)

 ただでさえエスバきついのにダイナで受からなくなる。バカ。

 

おわりに

f:id:fuyugeko101:20210301154348j:plain





 メインロムはウルトラホールに飲み込まれたものの、サブロムにて最高順位を大きく更新することができた。レートは伸びなかったものの、デフレ環境だったので多少仕方ないという言い訳。

 800位までは最終日に三回くらい到達していたのだが、目標の1900チャレンジをことごとく落とした結果四桁フィニッシュとなってしまった。欲張らずに800位でやめておけば……と滅茶苦茶後悔しているものの、諦めずに最後まで挑戦できた自分を褒めてあげたい。

 あと、受けループ二か月目にして自己ベスト順位を更新できたのが滅茶苦茶嬉しい。目標未達成ながら、確実に上達しているのを肌で感じている。

 竜王戦環境はおそらく最終日深夜まで!みたいなのはできないが、できる範囲で上を目指していこうと思う。実生活と両立していこう。

 

 そろそろカメックス使ってあげたいけど伝説環境キツいのと純粋にメガがないとパワー不足で活躍させられる未来が見えない。なのでダイパリメイクでメガ返してあげてください。

 

スペシャルサンクス 

・通話やチャットをしながら一緒に切磋琢磨し、支え合って頑張ってきた「AIM-HIGH」の皆様

・終盤配信にて応援してくれたpokemon総合チャンネルの皆様

・他にも公私共々お世話になりました皆様

・夜な夜なポケモンに集中する僕に呆れながらも寛大な心で許してくれた同居人様。

 

 次こそは1900&三桁フィニッシュするぞ!!!!

 

 

サムネイル用

f:id:fuyugeko101:20210301155448p:plain